中学校勤務33年間(熊本市内は花陵中、西山中、城西中、楠中、白川中の5校に勤務)

での豊富な経験と実績を生かして指導します!

むだ話もなく落ち着いた雰囲気の中で、真剣に取り組める塾です!

少人数なので、大手塾ではついていけないお子様には最適です!

ひとりひとりにきめ細やかにその子に合った「子」別指導を致します!

 

春期講習募集要項

春期講習申込用紙

 

通常講習募集要項

通常講習申込用紙

お問い合わせ先

電話:090-8411-3921(野田)
  •  

     

     

     

    私には3人の子どもがいますが、小さいときからできるだけ自然に触れさせたくて、学校が休みの時は色々なところに遊びに連れて行きました。それは学校だけでは得られない発想力や創造力を持った、そしてこれから先どんなことが起きても生きていく知恵を小さいときからつけておいてやりたかったからです。もちろん学校で習う教科の学習は大切ですから、算数がわからないと習いに来ている子には丁寧に教えてやっています。それと並行して、パズルやゲームなどの教材を通して豊かな発想ができる子どもを育てたいと考えています。

    ※塾生にはルービックキューブの6面完成コースを無料で教えています。最近では、小学4年生の女の子が1分58秒の記録を出しました。

    ルービックキューブ6面完成コースへ

    私は33年間、中学校の教師をしていました。理科と数学を教えていました。3年ほどはやく退職したため、塾を開くことにしましたが、どんな教材を使ったらいいのかずいぶん探しました。そして行き着いたのが、「冨永式学習メソッド」のミラクルロードという教材でした。塾を開いて12年目に入りましたが、これまで使ってきてみて効果は抜群です。色々な仕組みが随所に盛り込まれ、ただ何回もくり返し解くことで自然に知識が定着していく不思議な教材です。そして学習教材では珍しい「特許」をとられた教材です。一度試してみてはどうでしょうか?みんな集中して何時間も解き続けることができる教材です。復習ができてしまう仕組みになっています!

    ★熊本市内初の導入、学習教材「ミラクルロード」

    知識を定着させるためには「復習」をすることが必要です。

    「人間は、覚えたことを1日後には74%忘れる」

    ことがわかっています。
    しかし、

    成績が下位の生徒たち

    のほとんどが「復習」をしていません。
    この現実をどうしたら克服できるかと、考えに考えた末にできたのが「ミラクルロード」です。

    ★もっと詳しく知りたい方★

     

     

    通常講習募集要項

    通常講習申込用紙

    お問い合わせ先

    電話:090-8411-3921(野田)
  •  

    新型コロナウイルス感染対策について

    (1)アルコール消毒(マンション1階エレベーターホール及び教室入り口)及びマスクの着用の徹底。
    (2)換気扇による教室内の換気。
    (3)イータック等による抗菌対策。(机、椅子、ドアノブ等生徒が触れる所)
    (4)濃厚接触者に該当したり、発熱等の疑いがあるときの保護者による塾への連絡の徹底。
    (5)教室内での私語を慎む。 等

     

    尚、自宅待機の生徒にはオンラインでの授業も行っています。

     

     

     

    不登校のため中学2年の時にビリだった生徒が高校に合格!

    そして合格した学園大付属高校では、なんと学年トップに!

    そして3年後、夢だった大学の薬学部にみごと現役合格! 

    「もし先生と出会っていなければ・・・」と挨拶に来られたお母さんの言葉が今でも思い出されます。

     

    ルービックキューブの6面完成コース

     

    「ルービックキューブ」コースと授業料

    今年からルービックキューブ「6面完成コース」を無料で教えます!

    ※ただし、新しく入塾する方及び塾生に限ります!

     

     

    これまで一番速くできた子は小学一年生の女の子で、週1回30分を7回受講で6面完成できました!

    これには、私もびっくり!

     

    ★ちなみに私の6面完成の最速タイムは58秒33です!(YouTube)

     

     

    「ロボット(ものづくり)」コースと授業料

    現在「ロボット」コースはお休みしています。

    ★最初のテーマは1960年代に日本でブームになった、スロットカーを再現したくなったので、今年はそこから迫ってみようかなと考えています。「スロット」とは溝のことで、レールの中央にその溝があります。(下をクリック)

     

    スロットカー作り風景

    1回目
    ギアボックス作り
    2回目
    A君
    B君
    C君
    4回目
    A君
    B君
    6回目
    A君/B君完成
    7回目
    C君も完成!

     

    次の映像は、熊本県のロボコン大会のA部門で優勝したシーンを編集してみました。
    実は私は毎年、中学ロボコンの九州大会に参加し一目置かれた存在でした。
    この時は104チームが参加していて、その頂点に立ちました!その優勝のシーンです!!

     

     

     

    募集要項

    申込用紙

    お問い合わせ先

    電話:090-8411-3921(野田)
  •  

    = 体験してはじめてわかる「わかりやすい指導」=

     

     

     

     

     

    ★実るアカデミーでは「オンライン授業」もできます。
    (1) 自宅から教室まで遠い。
    (2) 送り迎えができない。 
    (3) 今日は少し具合が悪い。
    (4) 新型コロナ対策・その他

    ★bizmee(ビズミー)を使って実施しています。アプリもいらず接続も簡単にできます。

    (接続の仕方)

     

    ★合格した塾生から、最後の日にもらった手紙です。

     

     

    ★次の子は大手の塾でトップ高を目指して努力していましたが、塾の先生からひどく傷つく言葉を言われ続けて精神的に落ち込み、今まで解けていた問題が解けない状態まで追い詰められていました。その子が、一ヶ月足らずで回復に向かい、見事合格!医学部を目指すそうです。頑張れ!!

  • ☆「あつこさろん」☆

    和裁・着付け・煎茶コース

  • 実るアカデミーには「和裁・着付け・煎茶」のコースもあります。
    こちらは、私の妻が担当しています。ブログのアクセス数が急増中!

     

    自己紹介

    「実るアカデミー」塾長の野田実です。私は中学校現場で33年間、 多いときは1学年9クラスで全校生徒1200人を超える学校や 少ないときは全校生徒54人という僻地校の経験もし、 2012年3月31日をもって、熊本市立白川中学校を最後に早期退職しました。今後はその経験を生かし、地域の子どもたちに「理科」と「数学(算数)」を中心に、身近にいて親しみのある地域の先生として、理科や数学(算数)が「わからない」「苦手だ」という子ども達に「わかることの喜び」や「勉強の楽しさ」を感じてくれる活動をしていきたいと思っています。

     

    実るアカデミーとは?

    (1)「実」ではなく「実る」

     実るアカデミーの「実」は私の名前ですが、「実」ではなく「実る」にしたのは、厳しい自然の中で植物が「種子」から 芽を出し成長を続けりっぱに果実が「実る」ように、子どもの持っている「可能性」を最大限に引き出し、本人の努力の成果が必ず「実る」ように指導したいという思いを込めたからです。そのためにも、私自身も「ていねいでわかりやすい指導」に全力で取り組み、ひとり一人の子どもたちが「わかったよ」と言ってくれるように努力していきたいと思っています。

     

    (2)理科や数学(算数)が不得意な子ども達のための理数塾

    ※現在は、理数算以外の教科(国語・英語・社会)についても対応しています!

     「実るアカデミー」は2012年6月に開講した、理科と数学(算数)が苦手な小・中学生を対象にした「理数塾」です。塾生からは、
    「数学に対しての苦手意識が少なくなってきた・・・」
    「教え方がわかりやすい・・・」
    など、心強い評価を得ています。

    ・理科や数学(算数)がぜんぜんわからないけど、基礎から学びなおしたい!

    ・理科や数学(算数)の力をもっとつけたい!

    不登校で学校に行っていないけど理科や数学(算数)を学びたい!

    などと悩んでいる人へ、基礎・基本からしっかり教え「先生!わかるようになったよ!!」という声が聞こえるような指導をしていきたいと考えています。

         わかることが勉強を好きになる第一歩です!

     

    (3)実るアカデミーだからできるいろいろな対応!

      @ご家庭や生徒の希望に合わせて自由にプランを作成できます。
       例えば・・・
      ・受験教科に絞って勉強したい。
      ・苦手教科や単元を徹底的に克服したい。
      ・英語は基礎から、数学は応用問題を勉強したい。
      ・理科と数学の入試レベルの勉強がしたい。
      A通塾日や時間選択も自由に選べます。
       例えば・・・
      ・部活が休みの日に集中して勉強したい。
      ・曜日によって通う時間を変えたい。
      ・習い事の休みの日にまとめて勉強したい。
      B急な変更も調整することができます。
       例えば・・・
      ・具合が悪くなったので別の日に変更したい。
      ・急な用ができたので調整のつく日に変更してほしい。

     

    (4)遊びやものづくりを通して創造力や発想力を!

     数学の問題を解いていると、どうしても「ひらめき」が必要になります。ヒントを聞けば解けるけど、そのヒントを自分では発見できないのです。このような力は、遊びやものづくりを通して身につくことが多く、現代の子ども達には特に欠けている部分です。壁にぶつかったときに不可能に思えることでも、何とかしてその壁を乗り越えようとする力です。その力をつけるためには「必ず解決する方法があるはずだ」という可能性にチャレンジする精神と、「絶対にあきらめない」という最後までやり抜く意志が必要です。それができたものだけが、問題を解決でき達成感を味わうことができると思います。

    「ルービックキューブコース」と「ロボットコース」は、その力を自然に身につけてくれるコースだと考えています。

     私は、40歳の時に「ルービックキューブ」に挑戦しました。初めは興味本位で「6面完成できたらいいなあ」というぐらいで取り組み始めたのですが、1面完成までは簡単に理解ができ、できるようになったのですが、すぐに壁に突き当たりました。その時、もし「あきらめて」やめていたら一生できなかったかもしれません。でも私は、「絶対にできる」と自分自身に言い聞かせました。すると不思議なもので、挑戦しているとできるようになっていくのです。その後も何度か壁に突き当たっては、「絶対にできる!あきらめるな!」と言い聞かせた結果、6面完成ができるようになりました。これまでの最速記録は58秒33(2020年10月7日)です。私にとって「ルービックキューブ」は、「絶対にできる」と思うことが「成功の第一歩につながる」ことを教えてくれたアイテムでした。だから、ぜひ子ども達にも、この感動をつかんでほしいと思っているのです。

     また、私は現役時代に「熊本県中学校創造アイデアロボットコンテスト」に取り組み、生徒にロボット作成の指導をし、「熊本県大会」で優勝や入賞をし毎年「九州大会」に出場していました。大会に100台のロボットが出ると、形も機能もみんな違うのです。それぞれにアイデアをこらし、創造性豊かなロボットが勢揃いしていました。何ヶ月もかけて作成したロボットが闘う時間は、たったの90秒や150秒です。勝ったときの喜びや、負けた時の悔しさは、ロボットを作成した子ども達にとっては忘れられない思い出になります。なぜ負けたのか?どうすれば勝てるのか?自然により性能の高いロボットを作ろうというアイデアや創造力が湧いてきます。そんな体験をぜひ、子ども達に経験させたいと思っています。

    アクセス/連絡先

    <アクセス>
    ・国道3号線世安バス停下車 徒歩30秒

    ・JR豊肥線平成駅下車 徒歩5分

    ★元KKT跡(現レクサス世安店)北側の12〜14階建てのマンションです。近くには「ダイキ」や「湯らっくす」があります。

    所在地/連絡先
    〒860-0822 熊本市中央区本山町106番地サーパスシティ熊本913号
            携帯:090-8411-3921
                     実るアカデミー塾長 野田 実